人気ブログランキング |

2011年 06月 19日 ( 1 )

ルドベキア

見たことはあるように思いますが、名前を聞いたのは初めてでした。

北アメリカ原産の草花で、日本にやってきたのは明治時代の中頃だそうです。

主な開花期は夏~秋ですが、早いものでは梅雨頃から花を咲かせます。

基本の花色はオレンジや黄色(中心付近がえんじ色で周りが黄色くなる2色咲き)です。

小輪種や大輪種、一重咲きや八重咲きなど、花姿はバラエティーに富んでいます。

ルドベキアの名前はスウェーデンの植物学者ルドベックに由来します。
e0016894_813501.jpg


人気blogランキングに投票e0016894_1541078.gif
この記事を気に入って頂けましたら、是非左のバナーをクリックして下さい
by asa92bird | 2011-06-19 08:14 | 花木 | Trackback | Comments(2)