人気ブログランキング |

2009年 11月 06日 ( 1 )

今日も秋晴れ

今日も朝から良いお天気です。

先日の哲学の道の続編です。

銀閣寺、法然院と疎水沿いの哲学の道を歩いていきますと、
ノートルダム女学院を過ぎてしばらくのところに、
大豊神社があります。

平安時代初期に創建された社で、
度々の火災で今は本殿、拝殿、末社を残すのみですが、
椿ケ峰の名の残りで境内には椿の木がたくさんあります。
この大豊神社、なんと狛犬だけでなく、
狛鼠、狛鳶、狛猿までいるのです。

一番の見どころは、本殿の右奥にある大国社です。
大国主命が素左之男命の策略で焼き殺されるところを、
ねずみが現れて助けたということで、
ねずみは、大国主命の使いとなりました。

左側のねずみは豊穣・薬効・長寿を表す酒樽(水玉)を抱えてます。
右側は学問を表す巻物を持ってます。
e0016894_14332674.jpg

by asa92bird | 2009-11-06 14:33 | 可愛い動物 | Trackback | Comments(0)