<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

サルスベリ

花期が長く、百日も咲いているところから百日紅(ひゃくじつこう)と呼ばれます。

木肌がなめらかで木登り上手な猿も滑り落ちそうなので、サルスベリの名が付きました。

e0016894_1627149.jpg

[PR]
by asa92bird | 2010-07-25 16:27 | 花木 | Trackback | Comments(6)

祇園祭

京都・祇園祭は17日、「山鉾(やまほこ)巡行」を迎えました。

仕事の関係で、見に行くことはできませんでしたが、

テレビで中継をしていましたので、仕事の合間に、見ていました。

画像は前日の宵山の日の、綾傘鉾です。

e0016894_853555.jpg


e0016894_8532973.jpg

[PR]
by asa92bird | 2010-07-18 08:54 | 季節 | Trackback | Comments(4)

祇園祭宵山

日本の三大祭の一つに挙げられる祇園祭は、毎年7月1日から31日までの1カ月間、

京都市内の中心部や八坂神社(東山区)で行われます。

クライマックスとなる山鉾巡行と神幸祭は明日17日ですが、

今夜は宵山(よいやま)、各鉾町では、祇園囃子の鉦と笛・太鼓の音が鳴り響く中、

格子をあけて工芸品などを披露されているのを、見て歩いてきました。

露店も建ち並び、祭一色に染まっていました。

私がまわったのは、占出山、霰天神山、放下鉾、月鉾、鶏鉾、綾傘鉾、舩鉾、白楽天山、

函谷鉾、長刀鉾、孟宗山、、、、等でした。

霰天神山
e0016894_23321930.jpg

       ここでは「雷、火除けの護符」があり、
       浴衣姿の子どもたちが声をそろえて唄うお守り授与の可愛いわらべ歌は、
       宵山の雰囲気を盛り上げます。 
         
       雷除け火除けのお守りを 受けてお帰りなされましょう 
       常は出ません今晩限り 御信心の御方様は 受けてお帰りなされましょう 
       蝋燭一丁献じられましょう 厄除け粽 受けてお帰りなされましょう



月鉾
e0016894_2333171.jpg


長刀鉾
e0016894_23491329.jpg


こちらは一昨年のものです。↓
http://blog.m3.com/birdblog/20080716/1
[PR]
by asa92bird | 2010-07-16 23:34 | 季節 | Trackback | Comments(3)

ツバメ

家の前の電線にツバメがとまっていました。

デジスコをセットすればよかったのですが、

二階の窓からすぐ近くのところでしたので、

デジカメでそのまま撮りました。

e0016894_7325834.jpg

[PR]
by asa92bird | 2010-07-13 07:33 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)

ムクゲの花

初夏~秋までの間に、次から次へと涼やかで優しい大輪の一日花を咲かせます。

アオイ科フヨウ属の耐寒性・耐暑性落葉低木で、生け垣にあるのが花を咲かせました。

夏の茶花としても欠かせない花です。茶花(ちゃばな)とは、茶道で茶会の席に飾る花のことで、

山野草の素朴な一輪挿しなどが多いとのことです。

e0016894_13474267.jpg


これを撮ってから参議院議員選挙の投票を済ませてきました。
[PR]
by asa92bird | 2010-07-11 13:48 | 花木 | Trackback | Comments(0)

キュウり

 施設の中庭で育てているキュウリ(胡瓜)。なかなかいい出来具合です。


e0016894_17405128.jpg

[PR]
by asa92bird | 2010-07-09 17:41 | 花木 | Trackback | Comments(0)

愛の花 アガパンサス

7月の花は愛の花です。

最近よくお庭に咲いているのを見かけます。

このアガパンサスの名前は、

agape(愛らしい)とanthos(花)との組合せだそうで、まさに愛の花!です。


花言葉は、誠実な愛・恋の季節・ 恋の便り・恋の訪れ 、、、、


e0016894_755576.jpg

[PR]
by asa92bird | 2010-07-07 07:56 | 花木 | Trackback | Comments(0)