とりぱん

 おくればせながら、
こんな本がある事知りまして、
早速購入しました。
さっと目を通しただけですが、
面白そうです。
一昨年からモーニングに連載されてたそうで、
去年の3月と9月にこの単行本が発売されてたそうです。
皆さんは御存知でした?

人気blogランキングに投票
上の字をクリックして頂くと嬉しいですm(_ _)m

e0016894_1401423.jpg
e0016894_1404998.jpg

主人公は東北のベッドタウン(盛岡らしい)の自宅の庭に、
餌台を作って、パンの耳を毎日おいているのです。
食べに来る鳥たちは、スズメ、シジュウカラ、パンク野郎のヒヨドリ、
お洒落オナガ、いじめられっこのツグミン、メジロ、そして、
アオゲラポンちゃん、などなど、、。

e0016894_045346.jpg

主人公が散歩に出かけて、水をかけられたり噛まれたりしたT松の池の白鳥です。
去年、asa92も訪れていました。
この本はもう出ていたので、知ってたらもっと楽しかっただろうに、、。
[PR]
by asa92bird | 2007-02-07 01:41 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by イヤパン at 2007-02-07 22:44 x
こんばんは。
とりぱんっていうのですか〜。何か意味がある言葉なのでしょうか?
もちろんこの本の事さへ知りませんでした。
表紙が面白いですね。ツグミにアオゲラ、何となく目を引く表紙です。
携帯の記事読ませて頂きました。ホンスコって言うみたいですが、
フォンスコじゃなくホンスコの方がイカした言葉ですね。(笑)
今度、私も単眼鏡みたいな物をくっつけて撮影してみようかな。
Commented by スクイレル at 2007-02-07 23:09 x
こんばんは。
こんな本があるのですね。
全く知りませんでした。

週末、釣りで一日つぶれましたが、
日曜はアオジを探していました。
いるという所に出かけましたが、
別の鳥などは見かけただけで撮影できませんでした(><)
そういえば昨晩、カワセミの写真をアップしました。
Commented by asa92bird at 2007-02-07 23:56
イヤバンさんホンスコの記事見て頂いて有り難うございます。
約半年ほどホンスコばかりやってまして、
なんとクマゲラもこのホンスコでゲットしたのでした。
とりぱんのぱんは餌台に置くパンの耳のこと。
鳥が食べるパンでとりぱんだそうです。
作者のお家の庭の餌台に集まって来る野鳥達が主な主人公。
ほんとうによく観察されていて、
それを面白く表現されているので凄いです。
ただ鳥の漫画で終わらず、
自然をとても愛しておられて、大事にされておられる気持ちが
ひしひしと伝わる作品です。asa92もお勧めします。
Commented by asa92bird at 2007-02-08 00:03
スクイレルさん、私もこの間はじめて知りました。
面白そうでしたので早速amazon.comで購入しました。
無駄ではありませんどころか、とくした気持ちです。

釣りでしたか!!
アオジは薮の中に隠れててなかなか外に出て来てくれませんね。
別の鳥も見る事が出来た時に撮っておければいいのですが、
なかなか思うようにいきませんねえ。私も同じです。


<< ツグミ 携帯電話で宵の明星 >>