京都大学大学院農学研究科附属農場

私の居住する高槻には”京大の農場”があります。

1928(昭和3)年に開設された農場は、正門をくぐると左右にイチョウなどの並木、

正面には1929年頃に建築された赤瓦に黒と白の色調の木造建築物が見え、

欧州の片田舎を連想させてくれます。


e0016894_16355164.jpg


人気blogランキングに投票
e0016894_1541078.gif
この記事を気に入って頂けましたら、是非左のバナーをクリックして下さい.
[PR]
by asa92bird | 2011-12-04 16:36 | 季節 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://asa92bird.exblog.jp/tb/17007204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 素敵な風景ですが・・・ at 2011-12-04 19:46 x
日本の田舎とはひと味違った風景です。
でも、京大から返還されるらしいですね。
Commented by asa92bird at 2011-12-04 22:15 x
agehamodoki 様
安満遺跡芝生公園とか、サッカースタジアム建設とか、、色々あったようですが、今は跡地については継続審議となっているようです。
<< 晩秋 冬の朝 >>